ヘッドロココに憧れて

アクセスカウンタ

zoom RSS GW4石鎚山 あいかわらずなボクら

<<   作成日時 : 2010/05/24 21:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

前のおはなし
"キミからもらったラブレター"
GW1大峰山 ささやかな失敗
GW2大台ヶ原 穏やかな後悔
GW3剣山 キモアホな7人





□登場人物(名前リンクしてマス)
ひろさん
あっこさん
キムさん
koyasuさん
パグきちさん
blue
shu



<アクセス編>
お世話になったため不明・・・


<ヤマアルキ編>
山頂成就 → 八丁 → 夜明峠 → 弥山 → 天狗岳


※注:その時の感情で書いているため、今とは事情が違う部分もありマス





画像




前夜の宴は楽しすぎた。
今日もラクではない山を歩くっていうのに。
誰も早く寝たいなんて思わない。
思うわけない。



画像




3日目ともなると。
"朝起きたら山に入る"という日常とはかけ離れたリズムが、
さも当たり前のような、もうコレは暮らしの一部。


↑上のひろさんとボクの後姿。
ふと、客観的に見ると。
この二人ってどんな関係なんだろう?
うん、いろんなストーリーが生まれてきそう。



画像




みんなが分かってるコトをあえて言うと。
キモーズの写真は作りキモ笑いが多い。
ケド。
この4人の楽しそうな顔!
作りキモ笑いの下にはリアルキモ笑いが隠れてるんだ。



画像




ロープウェイに揺られ山頂成就。
blueは若干体調が優れない様子だったケド。
良かった。今日も一緒に歩き出せた。
きっと、みんなの優しさに支えられてるんだね。
バファリンの半分も優しさだっていうし。



画像




ケドさ。
なにこの絵。





日本昔ばなしじゃあるまいし。





まあ、昔から"龍の子太郎"に似てるって言われてたから。
ちょちょいのちょいと登るケド。



画像




山頂成就からちょこっと歩くと。
石鎚神社成就社が出てきました。
ボクらの視線は社ではなく氷の暖簾に釘付け。
もう、戻ってきてからのコトを考えてる・・・。



画像




アホーズの3人も当たり前になってきたな。
blue良かったね、ステキな2人が仲間にしてくれて。
きっと元気に旅を続けられているのはアホーズのおかげ。



画像




社を後にして、いよいよヤマアルキ。
この時点でボクが知っている石鎚山の情報は。
鎖を3つ登ると山頂。
たったコレだけだったし微妙に間違ってる。



画像




思ってたよりも鎖が出てくるまで遠い。
それに結構登ってるような・・・。
ようやく出てきた鎖。
一の鎖かと思いきや。



画像




画像




画像




試しの鎖。
まあ、アスレチックではないんだから。
"お試し用"という意味ではないだろうな。
よく分かんないケド、"神に試される"って感じなのかも。
この鎖を越えられないような者は成就しない、みたいな。


それにしても。
鎖ってこんなに長かったのか・・・。
混んでるからかもだケド、登っても登ってもまだあった。


さらに。
なんと。
試しの鎖。
同じような崖を鎖で下る・・・。



















下るなんて聞いてない




















画像




うん。
なんて人任せなヤマアルキ。
みんな知らなかった・・・。



画像




こんなのが後3つもあるのか・・・。
なんだか、もう鎖はいいかな。
と、この時はコレが率直な感想だった。



画像




試しの鎖で心を折られかけながらも進む。
目指す山頂はまだかなり先に見えてる。
ひとりだったら途中で止めてるかもな〜。
なんて思いながらも。



画像




画像




画像




よじ登っては歩き。
よじ登っては歩き。
もっかいよじ登ったら。



画像




おぉぉおおお〜!
見たコトあるよ〜。
この角度!


あ。
今、気付いたコトなんだけれども。
宿とか観光地って写真やテレビで興奮して、
いざ行ってみると考えられないくらい脱力・・・。
みたいなコトを何度繰り返しても学習できない。


ケド、山は違う。
写真やテレビの興奮以上が必ずある。



画像




遠かったな。
歩き応えのある道のりだった。
みんなと楽しく歩いてなお、この長さ。
ボクだけだったら飽きてたな・・・。



画像




最後の天狗岳へ続く道。
両端が切り立った場所もあるし、
そんな場所が渋滞するし。
怖いデスよ。
ケド、ウキウキ。



画像




石鎚山。
みんなと一緒だった。
この部分は大きいのだけれど。
もしかしたら、今まで歩いた中で、一番好きかも。



画像




下りは飛ぶが如く。
まだ、予定がてんこ盛り!



画像




氷食べて。
移動して。
お風呂入って。
移動して。
夕飯食べて。
移動して。
眠る。



画像




今夜眠る時には鳥取にいるんだ。
不思議。



画像




アレ?
結構時間ないよ・・・。





なのに誰も焦る気配なし





あいかわらずなボクら。



キミに届け へつづく





↓人気ブログランキング挑戦中デス!次回GW編 最終話!
人気ブログランキングへ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
確かに、shuちゃんのイメージは変わった。

けど、それって悪いイメージになった、、、、
ってことじゃないよ。
むしろ逆。

僕はさぁ、、、、、
こんな変なオジサンでしょ?
年齢、まったく自覚してないし、
いつもニコニコしててキモイし

shuちゃんに逢う前は、
こんな自分は嫌われちゃう、
ひかれちゃう、、、、
って恐かったんだ。

けど、違ってた!
shuちゃん受け入れてくれたんだよね?!!
そう思っていいよね?!!

だからボクの中では、
逢う前よりも、
もっともっと素敵なshuちゃんになったんだ

あれ?
これって、、、
告白してる?

shuちゃんってもしかして?
オトコにもてるのね?
お風呂でももてるし
ひろ
2010/05/26 11:01
みんなで歩いた石鎚山。

shuちゃんも blueちゃんも
頑張って歩いて、ホントによかったよね♪

私も
疲れても、眠くても、
頑張ってしまう自分がそこにいたのは、
本当に不思議だった。

人の力って、ホントすごいよね。
キモアホ7の力は、マジでスゴイや。
KOYASU
2010/05/26 17:28
ひろさ〜ん、こんばんは。

やっぱりそうデスよね。
イメージは変わってしまった。
ケド、それがプラスだって言ってくれる。
ありがと〜。

変なオジサンというところは否定しないo(*゚ー゚)o
年齢自覚してないのも否定しないo(゚ー゚*)o
いつもニコニコしてキモイのみ否定しないo(゚∇゚*o)(o*゚∇゚)o
だって、それがひろさんの一番ステキなとこだもの。

受け入れましたとも。
ボクの心の中にひろさんの形が用意されてた、
ってくらいピッタリと取り込んでしまいました〜。

そして。
告白もバッチリ受け取りましたよ(〃▽〃)
もちろん男同士の告白としてね。

うん、モテるかどうかは実感したコトないケド。
アノ露天風呂でのアプローチには驚いたな・・・。
せめて、オジサマの名前だけでも聞いとけば良かった?
shu
2010/05/26 23:17
koyasu姉ちゃん、こんばんは〜。

うん。
本当にその通りだ。
がんばって歩いて良かった!
なんか、前夜の宴でひとつになったキモアホ7。
それを更にギュ〜っと固めた山になったデス。

確かに。
みんな疲れてた。
ケド、みんながみんなを動かした。
ソレは迷惑をかけたくないとかじゃなくて。
一緒にいたいと思うが故の衝動。
初恋か(-.-)ノ"

キモアホ7の力。
キモ力。
アホ力。
恋力。

嬉しいね。
shu
2010/05/26 23:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
GW4石鎚山 あいかわらずなボクら ヘッドロココに憧れて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる