ヘッドロココに憧れて

アクセスカウンタ

zoom RSS 牛三つ時に富士を見る

<<   作成日時 : 2010/04/27 20:37   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

画像




夢のように幕を閉じた。
あの"あっぴろ登山部旗揚げ"から一週間。
ボクらはまた山にいる。



画像




今日は部活ではないけれど。
あっぴろ登山部員5人が集まった。



画像




テン泊装備のザック。
背負うたびに重くなっていく気がする・・・。
ケド、重くなっているのは。
きっと弾けんばかりのワクワク感だから。



画像




今日みたいな短めの距離だって。
はるか彼方のアルプスだって。
ボクらは喘ぎ。
ボクらは嘆き。
それでも笑みをこぼすんだろうな。



画像




今日は撮影会。
「撮影会に行かない?」とピグのポストにラブレター。
「行く。行く。なんだって行く」


そう。
富士山を撮りに来たんだ。
↑の写真のまんなかにいるはずの・・・。


shu「ふ〜じ〜さ〜ん、あ〜そ〜ぼ」


と、こどもの頃のようにアポなしで訪ねてみると。
























ふじさんのお母さん「ごめんね、塾行ってるのよ〜」

























って言われたときの居たたまれない感じ。
そっか。ふじさん、いないのか・・・。
誰と遊ぼうかな・・・。みたいな、あの感じ。



画像




あの頃の思い出。
似てるケド違う。


今日はみんながいるんだ。
あっこさん
ひろさん
mariさん
rayさん
ボクには仲間がいるんだもの。



画像




寒いな。
眠いな。
寒いから。
眠くないな。


どっち!


そんな夜。
眠る・・・。



画像




3時。
テントから星を仰ぐ。
外に出ることが出来ず。
シュラフをまとって仰ぐ。


ケド。
ボクが出来るコトがあるはず。
しなくてはいけないコトがあるはず。



画像




ボクは食べただけ。
ボクはついてきただけ。



画像




せめて。
写真を撮ろう。
たいした写真は撮れなくたって。
みんなが寝てる間に。



画像




だけど。
ひとりじめするのはどうなんだろう?
それに。
今日って撮影会のはずでは・・・?



画像




テントからここまでは200mくらい。
牛三つ時(3:30頃)にひとりっきり・・・。



















怖いじゃん。ソレって。

























画像




みんなに伝えなくっちゃ。
あの富士山と対峙した時に感じた。
"どん!"って感じ。



一発でテントから出てもらわないと。



起きて〜。
ちがうな。


きれいデスよ〜。
ちがうな・・・。


晴れてる!
う〜ん、ちがうな。


そうだ!



画像















まるみ〜え〜!














画像




うん。ミステリアス。
みんなの心に響いたみたい。



画像




寒いのに。
寒くない。


目の前には富士山。
現実に見ているはずなのに。
どこまでも非現実的。



画像




ヤマアルキはどこまでもリアルなのに。
現実離れした瞬間がちらほらやってくる。
ボクが今ここにいるコトだって疑ってしまうほどに。



画像




フライシートで煌く雪の結晶。
テントの中で凍った水。
そんなテントで眠るボク。


全部。
好き。



画像




明日も。
明後日も。
ここで暮らせたらって。



画像




その想いを止める自分が消えた時。
もしそんな時が来たら。
どうしたらいいかな。



画像



隠れる前にそっと教えてよ。
なあ、富士山。







↓人気ブログランキング挑戦中デス!キミだったらどうする?
人気ブログランキングへ









テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
あ〜やっぱりいい!
shucreamさんの写真はやっぱりいい!
shucreamさんは長いので次からはshuさんと呼んでいい?いや勝手に呼ばせて頂きます(笑)

木にぶら下がった紐がある場所で、1人で撮影するのはさぞかし恐かったでしょう〜。
全部rayのせいです。お尻ぺんぺんしときますね(^^)

shuさんの「まるみえ〜」の言葉に反応し、未だかつてない早さで洋服着たrayだけど、「まるみえ」より「ちらっと」の方がよかったなと言ってるよ。
でも富士山は丸見えの方がいいよね♪

雪が降る中の夕食はなんか幻想的で一生忘れられないかも!
いい思い出ありがとう(^O^)/
mari
URL
2010/04/27 21:21
mariさん、こんばんは〜。
shuでぜんぜん問題ないデス!
shucreamって長すぎるんだよね・・・。
自分でもメンドク・・・、さくない!

怖かったデス。
そりゃもう怖かった!
思い出すまでは全然平気だったのに。
ん?そういえば。紐が・・・。
みたいな感じで。

ケド、暗い中に存在する富士山。
とっても衝撃的でした!
あと1時間早く行っていれば!
と、ずっと後悔してるんデス。

星と富士山。
あの日なら撮れてたのに〜、って。

「ちらっと」については表では流しマス
なんて言いながらハートマークつけてみる。

ほんと!
忘れられない思い出になりました。
一人だったら無理だな〜。
いくら幻想的な空間でもレトルトカレーだから・・・。

rayさん、mariさん。
ごちそうさまでした!
めっちゃくちゃおいしかった!デス。
(また食べさせて〜)
shu
2010/04/27 22:07
塾いってるんじゃないですよ
「ほら、shuくん来てるけど、
隣に、RUUくんいるから隠れてなさい。
あの子と遊んじゃダメよ
RUUくんかえったら、みんなと遊んでいいからね」
実は土曜日はアメオトコの私が
お隣の山に登っていたのでした
ホントすんません <(_ _)>

ふじさんのお母さん、なにもそんな・・・(T_T)

いやいや、
でも本当に綺麗な富士山の夜景ですね
感動的です!
星の写真にもびっくり
そして晴れ渡った青空の富士山
みんなのスナップ写真
どれもみんないい写真です
さすがshuさん!!
RUU
2010/04/28 00:12
RUUさん、こんばんは〜。

うまい!
なんて上手な返しなんデス〜。
全然RUUさんのせいなんかじゃないデスよ!

ケド。
ケドね。
RUUさんが帰ったら・・・。
晴れた!?
うそうそうそ!うそデス。
ボクだってアカレンジャーなんデスから〜。

夜の富士山ってほんとにすごいデスね。
昼間とはまた違った存在感。
目に入ってきた瞬間、ドキッとしてしまいました。
星の写真はコンポジットの練習デス。
早く次ぎ試したいな〜。

いい写真!?
わ〜い。ありがとうございマス!



shu
2010/04/28 00:21
夜の富士山。
丸見え富士山。
どんななんだろう・・・?
きっと独り占めするのが
勿体ないような富士山。
怖いけど怖くない、
寒いけど寒くないんでしょうね。
素敵な光景、
お裾分けありがとうございます!
asa0110
2010/04/28 22:25
こんにちは。
美しすぎます 富士の姿。
夜も朝も。
shuさんの写真見て ぞくってしちゃいましたよ。
罪なやつだなー フジサンってやつは!!!
mimi
URL
2010/04/29 06:24
asaさ〜ん、こんばんは!

夜の富士山。
きっと近所のヒトなら山に行かなくても、
いつだって見られてしまうんでしょうね〜。
ケド、山から望む姿はまた別!と信じたいデス。

ものすごく遠い存在。
それでいてなんだかあったかい。
そんな感じでした。

次は一緒に夜の富士!
キモーズもしゃんとせざるをえませんよ〜。
shu
2010/04/29 20:52
mimiさん、こんばんは〜。
ほんと誰が撮っても変わらない存在感。
富士山ってすごいデスよね。

ほんと。
夜の闇に浮かび上がる富士山が目に映ったとき、
なにか貫かれるような衝撃が走りました。
富士山は何度も見てるはずなのに。
なんだかず〜っと探していた理想郷に辿り着いたような。

ほんとすごい存在デス。
よし、GWだ〜!
shu
2010/04/29 20:55
スゴイ! レベル高いです!

まさかここでテントとは思っていませんでした! スゴイ!かっちょいいなぁ!
そしてコンポジット撮影! スゴイ! 今度やり方をこっそり教えてくださいね〜。

夜景と富士山、朝の富士山 たまらんす!! この角度の富士山好きなんですよね〜!! スゴイ! 丸見えの富士山に惚れてしまいます!

そして、食事もスゴイ! 
このパーティなら寂しくなんてないですね! 

shuさんも今夜出発かな? お気をつけて! 楽しいG.W.を!!
HANZO
2010/04/30 16:54
HANZOさ〜ん、こんにちは。
もうGWも終わりデスね・・・。

レベル高い?デスか〜。
ほとんど歩いてないデスよ。
寒かったのは確かデスが・・・。

コンポジット撮影は練習をはじめたばかりデ〜ス。
アジト周辺ではあまり星が見えないから、
山の夜でしかちゃんと練習できません・・・。
いつになったら習得できるかは疑問デス。

富士山もほんとはもうちっと暗いうちから撮りたかったケド、
寒さに負けてテントからなかなか出られず・・・。
夜明けの直前になってしまいました〜。
もっかい行ってリベンジしたいデス!

食事はデスね。
ほんとにおいしかった。
小雪舞う居酒屋って感じでした!

旅につきお返事遅くなりゴメンナサイ。
明日はもう休みじゃないなんて〜。
shu
2010/05/05 18:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
牛三つ時に富士を見る ヘッドロココに憧れて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる