ヘッドロココに憧れて

アクセスカウンタ

zoom RSS 屋久島2 テント惨敗

<<   作成日時 : 2009/08/18 23:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

盆フェス2009 第二話デス。
2009年8月9日から8月10日にかけてのお話デス。

第一話 屋久島@島へ はコチラ




<アクセス編>
2009年8月9日
□アジトから屋久島
アジト界隈のとある駅(エアポートリムジン)→羽田空港(ANA)→鹿児島空港(南国交通バス)→
金生町バス亭(徒歩)→鹿児島本港南埠頭(トッピー)→宮之浦港

□初日の宿泊地まで
宮之浦港バス停(種子島・屋久島交通バス)→合庁前バス停(徒歩)→番屋峯キャンプ場





トッピーは出航してしまうと船の乗り心地とは一味違った。
イメージで言えば、気流を通過する際の飛行機に乗っている感じ。
コレなら、船酔いの心配はないと思う。
(blueは出航前の揺れで弱酔い気味…)


宮之浦港に船が寄せられると、
屋久島への第一歩をしみじみと味わう余裕もなく
バス停へ向けてダッシュ!


"合庁前"というバス停で降りて、
10分〜15分から歩くけば、
初日の宿泊地、番屋峯キャンプ場。



画像




登山口へのアプローチには一番近いキャンプ場。



画像




右の建物でキャンプ受付。
左の建物がレストラン"屋久どん"。



画像




そして。海〜!



そう、ココ番屋峯キャンプ場は、
オーシャンフロントの波音に癒されながら眠れる、
という好物件なのデス!



画像




仮アジトを設営して、海を見るでもなく見て過ごす。
贅沢。贅沢な時間だよ、コレは。
ケドね、めっちゃくちゃ暑いんデス…。
山の上のテン場とは違って、もろに南の島の真夏デス…。


初日の夕食はキャンプ場隣接のレストラン"屋久どん"。
「あ〜、涼しい〜。」
エアコンのある部屋って素敵!
いきなりの反アウトドア的な感情デス…。



画像

↑blueはカレー おいしいデス!



画像

↑ボクはエビフリャー定食 こっちもおいしいんデス!



"屋久どん"
飛び魚をはじめ、屋久島の地の物を使った料理が魅力!
ケド、今日は食べません。
旅の最後は料理にも力を入れているという民宿なので、
飛び魚は最後にとっておきマス。


さて。
夜が来マス。
まだ時間は早いケド、
眠れぬ遠足前夜を過ごしたので、
早めに眠るつもりでした。
ケド、ボクらは屋久島の洗礼を受けなければなりませんでした…。


その洗礼の名は湿度地獄。


shu「あ〜、湿気が具現化して見えちゃいそう…」
blue「もう見えてるよ」


街灯のまわりがばんやりと白くなっていマス。
ものすごいデス。空気が重いデス。
テントの中身が湿ってマス。
あらゆるアイテムが湿ってマス。
"まんた"も湿ってマス…。


二人で横になってはみるものの…、
数分も経たないうちに、blueがガバっと起き上がりマス。
そして、また挑戦はするのだケド、
また数分も経たないうちに、今度はボクがガバッと起き上がりマス。

そして、また挑戦はするのだケド、
数分も経たないうちに、blueがガバっと起き上がりマス。
そして、また挑戦はするのだケド、
また数分も経たないうちに、今度はボクがガバッと起き上がりマス。
そして、また挑戦はするのだケド…、




…。









……。





















以下、無限リピート。




















眠れるわけあるか!
恐るべし、屋久島安房エリア。


次回はヤクスギランド!デス。






↓人気ブログランキング挑戦中デス!クリックお願いしマス!
人気ブログランキングへ





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
屋久島、行きたい、行きたい、行きたい……。
失礼致しました。取り乱しました。

相方は行ったことがあって、
いいぞーと言うので、
行こーよと言うと、
俺はもう行ったからいい。
……。

そう言えば、私も海辺でテン泊したことありません。
しかも南の島。
想像するだけに暑そう、いえ、熱そうです。

レポが完結するまで待てませんでした。
ごめんなさい。
屋久杉、待ってまーす。
ヒサ
2009/08/19 00:32
ヒサさ〜ん。
お帰りなさい!

屋久島、ゼヒ行ってください!
ケド、相方さんの気持ちも分かりマス…。
ボクもよくblueに言ってるかも…。
ケド、ボクは屋久島なら何回行ってもいいな〜。

ヒサさんも海辺のテン泊は経験ないんデスね。
もし、あの状況でひと夏を生き延びられれば、
相当なダイエットになるコト間違いなしデス。
毎晩毎晩、じっくり絞られていくはず。

オートキャンプの方々って、
どうやって熱帯夜を過ごしているんダロ?
あまりに眠れないので、他にテント張ってる方に
聞きに行ってしまおうかと思いました。
出来なかったケド…。

ヒサさん。
レポ完結までお待ち頂かなくて全然OKデス。
嬉しいデス!

ただのぶったぎった日記で申し訳ないデス…。
かける時に少しずつ進めていきマスね!
shu
2009/08/20 23:31
や、、、や、、、ヤバイ、、、、
今レポ読みながら耐え切れず、、、、
ニヤニヤ、噴出してしまった!

面白い、面白すぎる!
テントの中でお互いに
ガバッっと起きては寝て、また起きては寝て、、、
目に浮かびます!

ロケーション最高!
こんなところでテントは贅沢すぎる〜
って思ってたら、
こんな伏兵が待ってたのね。

確かカヤのテントってありますよねー
ああいうのがいいのかな?

屋久島レポ、、
いつか僕らもって考えてるので、参考にさせてねー
ひろ
URL
2009/08/21 10:16
shuさん、お帰りなさい。
盆フェスは屋久島だったのですね!よく直前で取れましたね、さすがー、
フットワーク軽いですね。

blueさんトッピー大丈夫だったんですか・・・よかったです。
私は相当やばかったです。まぐろ漁船かと思いました。
「今日は大隈海峡ちょっと荒れてます」とは言われたのですが、
水平線見てたら危うかったので、私はTV画面をわざと見て気を紛らわせてました。
でもいらっしゃ〜い、だったら酔ってたかも(笑)
あ、私もトビウオ見ましたよ♪
あれは嬉しかったですね!

海のキャンプ・・・すごいんですね。
一瞬気持ちよさそう、と思ったのですが。

また続き楽しみにしています★
cyu2
URL
2009/08/21 16:35
ひろさ〜ん。
こんばんは!

いやいやいやいや!
ひろさん、笑い事じゃないんですってば。
せっかく念願の屋久島に足を踏み入れた初夜。
とっても、この先の旅が不安になりました…。
ほんっと、拷問か!と思うくらいしんどい夜でしたよ〜。

カヤのテントって、"茅"デスか?
そんなのあるんだ〜。知りませんでした。
その夜は時折雨が降ったのデスが、茅でいけるカナ?

>いつか僕らもって考えてるので、参考にさせてねー
うっ…。プレッシャー…。
ろくすっぽ参考にならないかもしれないケド、
出来るだけ記憶があるうちに書いてしまいたいデス。
shu
2009/08/22 00:02
cyu2さん、こんばんは!
また遊びに来て頂けてとっても嬉しいデス!

blue酔いをご心配頂きありがとうございマス。
おそらく、海がそれ程荒れていなかったのでしょうね。
blueは致命傷にはなりませんでした。
ちょっとは酔ったと思うケド…。

まぐろ漁船デスか!?
島で飛び魚漁の船は相当強烈だと聞きました。
なんでも、デビュー戦では乗ってる間中吐くとか…。

海のキャンプ。
その響きに騙されてノコノコ行ったボクが愚かだった…。
といっても、初日はそこに泊まるしかなかったんだケド。
cyu2さん、ありがとうございマス!
また、ぐーたらしながら続き書きマスね〜。
shu
2009/08/22 00:08
キャンプ場とはいえ、
夏の南の国の海抜0Mですものね〜。
しかも眠れないとなると
明日の行動にさし障るという
プレッシャー付き・・・!
shuさーん面白すぎますー(失礼)
翌日歩けましたかー?
asa0110
URL
2009/08/23 15:56
asaさ〜ん。
こんばんは!

職場企画、おつかれさまでした!
迂闊にも仕事に備え眠ってしまったので、
ライブで参加できず、ほんっとに残念デス…。
帰ってきてから、まとめて楽しませて頂きました。
ありがとうございマス!

で、そうなんデスよ…。
高く見積もっても海抜3m程でした。
仰るとおり、翌日のプレッシャーにも負けましたね。
ケド、翌日はラクチンな日程だったのデス。
余裕をもっといて助かった〜。

今ではオモシロ話となりました!
ケド、思い出しただけで…。
「うわぁ〜ぁああぁ!」って、
それほど恐ろしい夜でした。

いまだに宮之浦岳レポまでいってないケド、
どうか暖かい目で見守って頂けると嬉しいデス!
shu
2009/08/23 23:43
屋久島2 のツボは 最初の写真のblueさんの踊りと shuさんのナイスジャンプ力。 
それから 屋久どん です。

湿気地獄・・どんな感じなのか全く想像できません。
だってテント持ってないんだもん。
サウナで寝てる感じ? あ、でもサウナで寝たこともなかった。

あ、”かや” は ”茅”ではなくて ”蚊帳” なんじゃないかな。
弱足ママ
2009/09/23 13:50
ママさん、ありがとう2!

踊り!?
確かに。
確かに踊ってるよblue
コレ、実はジャンプしているんデス。
ケド、タオルを被ってる姿。
ノリノリで踊ってるみたいデスね!
それはそれでオシャレ!
じゃ、踊ってるってコトで。

ボクは高くは飛んでないんデスよ〜。
足を左右に開いてるから高く見えるだけなんデス。
しかもカメラを地面に置いて撮ってるから余計デスね。
高く飛んでそうで好きな写真デス!

ママさん、テントっていいかもデスよ!
なにも山で使わなくったっても。
庭とか。道の駅とか。
テントで過ごすポレポレ隊。
きっと。何かが見えるはず。

あ!茅って…。
どんだけ、茅ヶ岳に拘ってんだ…。
蚊帳デスよね!
茅葺屋根のテントなんて、あるわけないじゃん!

次、行きマス
shu
2009/09/24 19:27
I drop a comment whenever I especially enjoy a article on a
site or if I have something to add to the discussion. It is triggered by the sincerness displayed in the post I browsed.
And after this article _v_Q@e_gSs wbh_RR__/EFu_u_O.
I was moved enough to post a leave a responsea response
:) I actually do have 2 questions for you if it's allright.
Could it be simply me or does it seem like a few of the
remarks appear as if they are written by brain dead folks?
:-P And, if you are writing at additional online social sites, I'd like to keep up with everything new you have to post.

Could you list the complete urls of your social pages like your
twitter feed, Facebook page or linkedin profile?
Cliff
URL
2017/05/09 03:47
I drop a leave a response when I especially enjoy a post on a
website or if I have something to add to the conversation. It's
triggered by the fire communicated in the article
I browsed. And after this article _v_Q@e_gSs wbh_RR__/EFu_u_O.

I was moved enough to drop a comment :-) I actually do have 2 questions for you if it's allright.
Is it simply me or does it seem like a few of the responses appear like they are coming
from brain dead folks? :-P And, if you are posting
at additional online sites, I'd like to keep up with
you. Could you make a list the complete urls of all your
communal sites like your linkedin profile, Facebook page or twitter feed?
Aundrea
URL
2017/06/27 06:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
屋久島2 テント惨敗 ヘッドロココに憧れて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる