ヘッドロココに憧れて

アクセスカウンタ

zoom RSS まなこつぶれば 尾瀬B

<<   作成日時 : 2009/07/19 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

まなこつぶれば 尾瀬A からのつづきデス。



深夜高速バスとの戦いの傷が癒えぬまま、歩き出した尾瀬。
山ノ鼻から、ゆっく〜り写真を撮りながら歩いて2時間ほど。
たどり着いた見晴は、まるで村。


ボクの地元からさほど遠くない湖の奥には、
民家が2軒だけの浮世離れした集落がある。
ここ見晴は、その集落よりもはるかに建物数が多い。
尾瀬。おそるべし。



画像




画像




↑郵便?
気になるあの娘へ"ラブレター フロム 尾瀬"。
日ごろの感謝を"ありがとう フロム 尾瀬"。
正々堂々"果たし状 フロム 尾瀬"。
どう使うかはあなた次第!



画像




↑喫茶もありマス
気になるあの娘へ"ちょっとお茶でもどう?"
ってな具合で尾瀬まで連れてきちゃったら粋!



画像




画像




画像




ここで買ったモノ〈缶・ペットボトル〉なら引き取る、って書いてあったケド。
ここで買ったモノでも自分で家まで持って帰りたいデスね。



画像




やっぱりカレー。
おなかがすいているblueも同じカレー。
"こんな時にカレー食べてる率"が極端に高いボクだケド、
もう少し大人に〈40代、50代〉になったら、
うどんやそばになっていくんだろうか?
そんなコトを思った。


あ。あと蜂が多かった。
コアラちゃん印、パンダちゃん印の虫除けシール。
蜂にはぜんぜん効き目がなかったみたい。



画像




今おもえば。
カレーだけじゃなくって、アイスとかかき氷とか。
もっともっとたくさん食べてもよかったな。
ま。また食べに行けばいいんだケド。



よし。
お昼ごはんも済んだし〈時間はかなり早めだケド〉、
夜ごはんを食べにテン場に帰ろう!
テントの生活は具体的な活動がほんとに食事しかない。
あとは、まるで重力を感じさせない軽〜い時間が流れるだけ。



帰りはちょっと北からまわって、



画像




"この先 新潟県"!?
恥ずかしながら知らなかった。
尾瀬ってば、新潟にまでまたがっちゃってんだ。



画像




木道。
あるのが当たり前のように歩かせてもらってるケド。
きみたちはいったいどれくらいの人たちを運ぶのか。


木道には年度が焼印されていた。
だいたい何年くらいで、彼らはその役目を終えるのだろう。
って、今更気になり始めたケド、きっとビジターセンターに書いてあったはず…。
ま。コレもまた見に行けばいいか。



画像




blue「shuちゃん、バナナ」
shu「バナナはバショウ科の多年草デス。だからおやつに含まれません」
いつものように、あまり意味のない会話をしながら進みマス。



画像




blueが見つけたミズバショウ。
歩いてきた中で、この子だけが残っていました。
かなり疲れた様子だケド、ありがとう。
待っててくれたんだ。
次はきみ達に会いに来るよ。



画像




戻って来ると、至仏山の姿が見えるようになっていました。
ん〜。結構高そうだな…。
この時はまだ。
ここからは見えていない更なる高みを知りもしなかった…。



画像




見晴まで言ってきただけなのに。
何?この疲労感…。
しかも平な道なのに。
だいじょぶ?明日…。


ヤマアルキ編につづきマス



□おまけ
尾瀬に行くなら絶対泊まり。
日帰りのみなさんが帰ったあとに、
尾瀬は本来の姿に近づきマス。


そんな人気のすっかりなくなった尾瀬。
いろいろ遊んで撮りました。



画像

↑至仏山、逆光ピカ〜ン!



画像

↑寝てみました



画像

↑飛んでみました



画像

↑真昼間よりもキレイに見えマス



画像

↑親方〜!空から女の子が!〈コレな〜んだ?〉



画像

↑あ。右の子はピロシキ〈ピロちゃん〉デス。



画像

↑今日はたくさんキスゲと遊びました。ありがとう。



画像

↑夕焼けは不発に終わりました…。



以上。おまけでした。
ちゃんちゃん。




↓人気ブログランキング挑戦中デス!次は至仏山に登りマス!
人気ブログランキングへ




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
わあ〜〜! いいっ! すっごくいいですよ、shuさん!
そうだよね、やっぱり泊まりだよね。
山は泊まりじゃなくっちゃ。
今まで、私たちは山のほんの3割くらいの姿しか見てないとちゃうん?
実に残念なことだけど 仕方ないことでもある。
だから、その3割をめーいっぱい楽しみたいと思います。

あ、今思い出した。
さっきの記事に書き忘れたこと。
白黒の写真の一部がカラーになってるってすごいです。
shuさん、また私の知らない技、使いましたね。
やってみたいなー、あれ。 

カレーの中に入ってる 葉っぱは shuさんが入れたのデスカ?
何の葉っぱデスカ? フロム 尾瀬。
弱足ママ
2009/07/31 17:27
ママさ〜ん。
そうデスね。
やっぱり長くひとところに滞在するって、
けっこう大切なことかも、って思いマス。

ケド、ママさんの言うとおり、
自分が出来る範囲で感じられるだけ感じる、
っていうのはそれ以上に重要だと思いマス。
ボクらは泊まるコトは出来ても数が打てません。
だから一回一回を大切にしたいと思いマス!

あ。一部カラーの写真デスね。
簡単デスよ〜。
イメージとしては、カラーを残したい部分を選択して、
残りの部分のカラーを破棄するて感じかな。
フリーソフトでも探せばあるかも。
ボクが使用しているのは"Adobe Photoshop Elements"デス。

カレーの葉っぱは最初から入っていたのデス!
山小屋のカレーなのにオサレ炸裂デス。
ケド、ゴメンナサイ。なんの葉っぱか分かりません…。
shu
2009/08/15 12:55
shuさーん! おひさしぶりっこのママがきましたー!

連休、お元気に過ごしてましたか?
今から屋久島を歩こうと思ってたのに
尾瀬のレスを読んでないことに気づいて(今頃!!)
ここまでさかのぼってしまいました。

あの、白黒の一部がカラーになってる写真 (あら?逆か?)
ビールのCMでも使われてますよね。
パパさんが ものすごく関心もってて
shuさんがその技を使えるって言ったら
どうやるか聞いて、聞いて!ってうるさいのです。
フォトショップでしたか! これ、うちにもあるのですが
全然使ったことなくて・・・
うちのフォトショップでも使えますか?
カラーを残したい部分を選択して 残りの部分のカラーを破棄する・・・・
なーんて高度な技なんでしょう。
うーむ・・・腕時計の時間調整&曜日が変えられない私でも
できますかしら・・・
後でパパさんに相談してみます。

ありがとう!

さて、じゃ、行くか、屋久島。
弱足ママ
2009/09/23 13:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
まなこつぶれば 尾瀬B ヘッドロココに憧れて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる